シンプリスト✳︎当たり前を手放せば、人生はサラサラになる。

最愛最幸ファミリーのみなさま♡
こんばんは⭐︎ちえぼぅです🥰



この画像は、今のわたしが見ている景色。

停電ではありません😆



先月の終わり頃から東京へ移動してきていますが
お部屋の照明がついていなく。

かと言って新しくつけようという感じでもないので

夜はこうして懐中電灯のあかりだけで暮らしています。




iPhoneで撮影したのですが、
ナイトモードを使っているわけでもなく
結構明るいでしょう🥰??


昼は明るくて
陽が落ちれば暗くなる。


そんな暮らしを満喫しています。



わたしはどちらかというと
こういうサバイバル精神は旺盛な方かな、と思います。


あまり執着がありません。


照明ついてない。
夜電気ついてない。

ま、いっかな🥰って思います。


死ぬわけじゃなし
照明がついてないのは、リビングと寝室だけなので
お風呂もキッチンも電気つけれるし
平気。



照明がないなら買ってきてつければいいじゃん!
とお思いかもしれませんし
確かにそれが「普通の快適な暮らし」だと思います。



でも今のわたしは「別にいらない」と思っているので
それでいいんです🥰←変人。

誰に迷惑かけてるわけでもないんだし、
自分が明るければ、ぜんぜん平気だもーん♡
(自灯明という言葉がだいすき)


これからは、
臨機応変に対応できるサバイバル能力って
とても大事になるとふんでいます。


食べ物があること、
電気がつくこと、
ガスが使えること、
水道をひねれば、お水が出ること


家族がいること、
働ける場所があること、
お金があること、


それらに感謝するのは当たり前のことで


そういう「日常の当たり前」がなくても
「命あるし、平気😆」と思える

現状にしがみつかない
当たり前にしがみつかない
執着しないサバイバル力は、人生をサラサラにしてくれます✨


日常の感謝は、
形を変えても巡る✨



どんなに執着なく生きてても
大切なものは、ちゃんと残る✨

生活も
人間関係も、同じです。


心に従って、シンプルに生きるだけ。



人の数だけ「当たり前」はあって、
大切なものも、人によって違う。


だからこそ、
人が集まった時、補い合って生きていけるわけで
全てを自分が持っていなくてはいけない!という観念はいらない。




世間の当たり前に従って生きるのではなく、
自分の心にシンプルに従って生きる。



わたしは孤高のシンプリストでありたいです。



/メルマガを中心に発信しています\

/個人セッションはこちらです\

/ペイパルでちえぼぅをサポートできます✨\
いつもありがとうございます♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コスミックメッセンジャーでライフコーチ、ヒーラー、神秘家。
シリウス出身、プレアデス経由。
意識で現実を動かす“意識マニア”。
宇宙となじみ、大自然と調和するヘルシーな生き方がすき!

コメント

コメントする

目次
閉じる